中垣歯科医院の歯科アレルギー専門治療センター 当院の治療方法

ホーム当院の治療方法ノンメタル治療 > 治療症例02

セラミック&ダイレクトボンディング

どの歯が当院で治療した歯でしょう?答えは左上の中切歯です。
治療後イメージ

治療前後の比較

治療の流れ

  • 来院・初診
    幅径を改善して見栄えを整えます

    治療前、真ん中の2本の歯「A」と「B」の幅径「a」と「b」は「b」の方が大きく、この2本の前歯のバランスがよくありません。
    このまま「B」を作り変えると、「A」よりも幅が大きくなってしまい不自然です。

    治療前の前歯の幅径

    ダイレクトボンディング法を行いバランスを整えます。

    「A」の天然歯の正中付近(赤の楕円で囲んでいるところ)に、見栄えの悪い保険の樹脂が詰まっています。
    この樹脂を除去して、ダイレクトボンディング法を行なうことにより、見栄えの改善と幅径を広げます。

    治療前の見栄えの悪い保険の樹脂

  • Step.01
    ダイレクトボンディング法
    左右の前歯の幅を等しくします。
    赤の楕円の部位にダイレクトボンディング法を行い、天然歯の審美性の改善と幅径を広げることによって、天然歯とセラミッククラウンの歯の幅径が等しくなりました。

    幅径調節後の正面画像

  • Step.02
    本ものそっくりの
    技工物を制作
    • 歯頸部1/3付近にある横向きの傷も再現しました。
    • 天然歯の先端1/3付近がクリーム色に黄ばんでいるのでセラミックにて再現しました。
    • 天然歯の表面には縦に凹凸があり、うねっていますのでセラミックにて凹凸と光沢具合を再現しました。

    制作された技工物の拡大画像

ノンメタル治療の治療症例

初診時
初診時正面写真
ノンメタル治療
施術内容 ダイレクトボンディング
セラミッククラウン

*

初診時
初診時正面写真

金属を全く使用しないノンメタル治療のため、身体に優しく、自然な透明感を再現できました。歯の芯棒がノンメタルのため、歯肉の黒ずみも改善されました。

金属を全く使わないノンメタル治療

セラミック&ダイレクトボンディング

今回の施術のポイント
患者様のご要望により、他の歯を触らずに横の歯に合わせて、周りの歯に溶け込むように自然な感じで仕上げました。

*

その他の治療症例

tel:0668418217

24時間受付:WEB仮予約

中垣歯科医院
Nakagaki Dental Clinic
〒561-0881 大阪府豊中市中桜塚4丁目7-4
TEL:06-6841-8217
診療時間:午前9時から13時、午後15時から19時
土曜日は午前9時から12時、午後13時から17時
休診日:木・日・祝祭日
  • 駐車場/府立桜塚高校正門前 4台
  • アクセス

遠方よりお越しの患者さまへ

飛行機でお越しになる方

大阪空港(伊丹空港)でモノレールに乗り、「大阪空港駅」から1つ目、「蛍池」駅で降ります。阪急電車(宝塚線)に乗り換えて(モノレールと同じフロアでつながっています)、梅田方面の普通電車(各駅停車)に乗ります。2つ目の岡町駅で下車してください。岡町駅から歩いて10分です。

新幹線でお越しになる方

新幹線の新大阪駅で下車して、地下鉄御堂筋線新大阪駅の千里中央方面行きに乗り、4つ目の駅、桃山台駅で下車してください。(途中、江坂駅で路線が北大阪急行に変わりますが、そのまま乗車していて大丈夫です。)桃山台駅から阪急バスに乗って約10分です。中桜塚4丁目バス停下車すぐです。

治療の流れと費用
ページの先頭へ戻る