中垣歯科医院の歯科アレルギー専門治療センター 当院の治療方法

ホーム当院がお勧めするアレルギー検査 > パッチテスト

パッチテスト

金属に対するアレルギーテストを行っております。

ピアス、歯科金属 注1)にはいろいろな金属が含まれ、長年装用している間に、からだにアレルギー反応が起こることがあります。このような場合には、アレルギーの原因となる金属を推定、除去することで、皮膚疾患 注2)が治癒あるいは軽快することがあります。また、ピアスにまける方は安全な金属を推定することで、ピアスのトラブルがなくなることがあります。
金属パッチテスト皮膚表面(背部)に金属を含んだ試薬を貼付することにより、アレルギー反応を起こすかどうかを調べる方法です。
テストでは、ピアスや歯科で使用される金属の16種類(アルミニウム、コバルト、スズ、パラジウム、マンガン、インジウム、イリジウム、クロム、ニッケル、金、銀、銅、白金、亜鉛、鉄、水銀を検査することができます。

番号 試薬 検査金属
1 塩化アルミニウム2% アルミニウム
2 塩化コバルト2% コバルト
3 塩化第二スズ1% スズ
4 塩化第二鉄2%
5 塩化白金酸0.5% 白金(プラチナ)
6 塩化パラジウム1% パラジウム
7 塩化マンガン2% マンガン
8 三塩化インジウム1% インジウム
9 四塩化イリジウム1% イリジウム
10 臭化銀2%
11 重クロム酸カリウム0.5% クロム
12 硫酸クロム2% クロム
13 硫酸ニッケル5% ニッケル
14 塩化亜鉛2% 亜鉛
15 塩化金酸0.2%
16 硫酸銅1%
17 塩化第二水銀0.05% 水銀
  • 注1)金、銀、銅、白金、パラジウム、インジウム、イリジウム、亜鉛、スズが使われています。
  • 注2)口内炎、口角炎、舌炎、口腔扁平苔癬、扁平苔癬、金属接触皮膚炎(時計、下着の金属、ベルトのバックルピアス、ネックレスなどのジュエリー)、顔面湿疹、掌蹠膿疱症、貨幣状湿疹などの難治性湿疹。

検査手順

  • 初診日
    火曜日あるいは土曜日に問診、パッチテストの説明と実施を行います。

    パッチテスト風景1

    写真のように金属試薬を紙に染み込ませて背中に貼付します。

    ※検査当日と翌日は背中を濡らすことはできません。入浴はできませんが、下半身のシャワー浴は可能です。

  • 第1回判定(開始より2日後)
    テープを除去し、最初の判定を行います。

    ※この日のテープ除去後から入浴は可能となります。

  • 第2回判定(開始より2日後)
    2回目の判定を行います。
  • 第3回判定(開始より7-10日後)
    最期の判定を行います。

    パッチテスト風景2

    アレルギーの可能性のある金属では写真のように紅くなります。

ご注意点

  • 検査をご希望の方は電話で予約をしてください。準備の都合上、予約日に来院出来ない場合は前日までに連絡してください。
  • パッチテスト実施日は火、土曜日のみです。ただし、判定の2、3日目のいずれかが祝日の場合はできません。

    検査日 判定
    2日後 3日後 7-9日後
    次週火以降
    次週土以降
  • テスト中は第1回判定(2日後)が終わるまで入浴できません。検査当日に入浴、洗髪されると1回入浴を我慢するだけとなります。 テスト部が濡れないよう、蒸れないように工夫したシャワー浴、洗髪は可能です。また、マークを消さないように、汗をかくような事は行わないでください(夏場の検査は困難です)。
  • 痒くてもテープをはずさないでください。また、かいたり、たたいたりしないで下さい。
  • 肌着は必ず着用してください。また、検査液が服につく場合が有りますので、テスト中は多少検査液がついても良い服装を選んでください。
  • 貼布部位が背部になるので、検査開始日朝からテープをはがすまではブラジャーは着用できません(貼付したテープがずれるため)。
  • 発汗を避け、体の動きで検査テープが剥がれるのを避けるため、テスト中は運動や子供さんを抱いたり、大きな荷物をかかえたりしないで下さい。

金属にアレルギーがあり、皮膚の陽性反応(炎症)が出現した部位は
炎症後の色素沈着が起こり、長期間(6-12か月)残る場合があります。
あらかじめご了承ください。

tel:0668418217

24時間お問い合わせ受付:お問い合わせフォームはこちら

中垣歯科医院
Nakagaki Dental Clinic
〒561-0881 大阪府豊中市中桜塚4丁目7-4
TEL:06-6841-8217
診療時間:午前9時から13時、午後15時から19時
土曜日は午前9時から12時、午後13時から17時
休診日:木・日・祝祭日
  • 駐車場/府立桜塚高校正門前 4台
  • アクセス

遠方よりお越しの患者さまへ

飛行機でお越しになる方

大阪空港(伊丹空港)でモノレールに乗り、「大阪空港駅」から1つ目、「蛍池」駅で降ります。阪急電車(宝塚線)に乗り換えて(モノレールと同じフロアでつながっています)、梅田方面の普通電車(各駅停車)に乗ります。2つ目の岡町駅で下車してください。岡町駅から歩いて10分です。

新幹線でお越しになる方

新幹線の新大阪駅で下車して、地下鉄御堂筋線新大阪駅の千里中央方面行きに乗り、4つ目の駅、桃山台駅で下車してください。(途中、江坂駅で路線が北大阪急行に変わりますが、そのまま乗車していて大丈夫です。)桃山台駅から阪急バスに乗って約10分です。中桜塚4丁目バス停下車すぐです。

治療の流れと費用
ページの先頭へ戻る